クレジットカードでリボ払いを選んだ末路

これからキャッシュレス化が加速する?

最近、日本はキャッシュレス政策を推進していますね。

2019年10月には消費税10%への増税が予定されています。
政府は増税後の消費落ち込みを防ぐために、住宅ローン減税の拡張などを導入予定です。

普段の生活の中で関わりが大きいのが、「キャッシュレス」で支払いすることで消費税還元をするというものです。

○○ペイ、という名称のスマホ決済も一気に増えた印象です。
このようなスマホ決済や電子マネーのみならず、クレジットカードの支払いも現金を使っていないのでキャッシュレスです。

多額の現金を持ち歩かなくてもいいですし、小銭も貯まらないし便利ですよね。

利用額に応じて様々なポイントが貯まるのも特徴です。

公共料金やケータイ代の支払いも登録してポイントを貯めてる人も多いと思います。

私は支払いのほとんどがクレジットカードを使っています。
マイルを貯めて海外旅行へ行ったりしています。

ちなみにセゾンプラチナ・アメリカン・エクスプレス・カードがメインカードです。
年会費が2万円とちょっとお高いですけど、付帯サービスが充実しています。

https://www.saisoncard.co.jp/amex/platinum/

SAISON MILE CLUBでJALマイルが貯めやすくて還元率が非常に高く1.125%となっています。

海外での現金調達はクレジットカードを使ってATMでキャッシングしています。

窓口で両替だと手数料が高かったり、アジアとか街中だと少なくて渡されたり騙されたりするリスクがありますからね。

帰国したらすぐに返済してしまえば、両替よりも少ないコストで済むことがほとんどです。

もちろん海外でもカード決済できるところは全てカード決済です。
(アメックスがアジアでちょっと弱いのが辛いですけど、、、)

クレジットカードって怖い?

私としては現金よりもクレジットカードの方がお金の管理がしやすいと思っています。
もちろん使いすぎには注意しなければいけません。

クレジットカード=怖い

と思っている人がいますけど、使いすぎに注意して、支払い回数を一括にすれば心配することはありません。

一昔前はスキミングと言って磁気ストライプの情報を盗み出して偽造して悪用される、なんて事件もありました。
しかし今ではカードの偽造は難しく(ICチップ搭載)、カード会社が不正利用がないか目を光らせています。

今春、私の嫁さんにセゾンカードから電話があり
「○月○日に海外でお支払いをした記憶がありますか?」
と言った内容でした。

身に覚えがないと伝えたところ、カード情報が漏洩して悪用されているかもしれないということで、新しいカードを発行してくれました。
不正利用に対して一定期間内であれば保障があります。
なのでこちらの負担はありませんでした。

お支払い回数はいかがいたしますか?

クレジットカードの支払い方法はどうしていますか?

  • 一括払い
  • ボーナス払い
  • 分割払い
  • リボ払い

私の場合は99%一括払いです。

日本クレジット協会によると、クレジットカード決済のうち90%以上が一括払いということです。

リボ払いはあまり日本では利用されていないようです。

リボ払いに変更すると

○○円キャッシュバック!

ポイント還元○倍!

なんていかにもお得なキャンペーンのように見えますよね。

カード会社が熱心に売り込んでる理由は儲かるからです。

リボ払い(リボルビング払い)とは、、、

利用件数・金額にかかわらず、毎月の支払額を一定にする支払い方法

です。

つまり

「うわー今月買い物しすぎちゃったなぁ。20万の支払いはキツイなぁ」
「そんなあなたにリボ払い!毎月の支払いは5万円でオッケー」

なんて甘い誘いをしてくるわけです。

「あー助かったー。5万円ならなんとかやっていけるわ」

と思ってしまうと地獄への入口となってしまいます。

リボ払いの手数料はとあるカード会社を見てみると実質年率15.00%となっています。

支払い期日を先延ばしにしている、つまり借金です。

この借金、利率15%だと4.8年で2倍になります。

感覚的には払っても払っても減らない状態になります。

恐ろしいほどに高金利です。

毎月の支払いが5万円だからと言って、また買い物をしてしまうと雪だるま式に借金が増えていきます。

もうこうなってしまうと返済のために、他の金融機関からお金を借りる。
いわゆる自転車操業状態になります。

次第に借りられるところがなくなってくると闇金に手を出してしまい、、、

想像しただけで恐ろしいですね。

もしうっかりとリボ払いにしてしまったら、極力早く繰り上げ返済してしまうことです。

まとめ

ちょっと怖い話になってしまいました。

でもクレジットカードって少し気をつければ、現金んを持ち歩くより安全で便利なんです。

クレジットカードでの支払いは現金よりも心理的ハードルが下がります。

10万円現金で支払う時の気持ちと、カード決済する時の気持ちを想像してみてください。

カード決済だと欲しいものが簡単に買えちゃうんです。

日頃から支払い明細を見るようにして、衝動買いに気をつけましょう。

それとクレジットカードに限らず、ポイント収集に夢中になりすぎないことです。

ポイント○倍デーだから
と言って必要ないものまで買ったり、たくさん支払ってしまわないよう注意しましょう。

近所のドラッグストアでポイント○倍デーになると駐車場が大混雑して、警備員まで出たりしています。

必要以上にティッシュやトイレットペーパーを抱えて出てくる人を見ると、なんだかなぁと思っちゃいます。

そりゃ必需品だけどストックしておく場所の確保が必要だし、たくさんあると大事に使わなかったりします。

セールであっても、ポイント○倍であっても、必要なものを、必要なだけ買うのが基本です。

そして支払いの基本は一括払い、をお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です