2021年もたばこ増税+値上げ、禁煙する?それとも、、、

あなたは年間、いくらたばこにお金を使っていますか?

財布

あなたは年間どのくらいたばこにお金を使っていますか?

ほとんどの人が即答できません。

仮に2021年8月現在、1箱560円のセブンスターを毎日1箱吸っているとすれば

560円×365日=204,400円

年間20万円以上もたばこにお金を使っていることになります。

2020年に続いて、2021年10月にたばこの増税+値上げが決まっています。

今回は多くの代表的な銘柄で40円前後の値上げなので

40円×365日=14,600円

年間14,600円前後たばこ代が増えることになります。

そして年間約22万円のたばこ代、そのうち6割(約13万円)は税金です。

たばこ1箱あたりの税額及び割合

出典:財務省 たばこ税等に関する資料 https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d09.htm

そんなわけで今回は

「愛煙家は嫌われ、喫煙する場所も限られ、重い税負担も強いられる」

というテーマです。

これを読めば

  • 2021年のたばこ増税と値上げの内容
  • 代表的な銘柄の改定価格
  • 愛煙家の未来について

がわかります。

結論を一言で言えば

「今後も国内で紙巻たばこの販売数は減っていく。しかし嗜好品としてマナーを守る愛煙家は残り続ける」

です。

紙巻たばこは値上げ一段落、加熱式は来年も値上がり予定

たばこ

近年、たばこは一気に値上がりしました。

平成30年10月、令和2年10月、そして今回令和3年10月とたばこ税が上がりました。

さらに令和元年10月には消費税も上がっています。

タバコ増税

出典:財務省 たばこ税等に関する資料 https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d09.htm

そのうえたばこそのものの値上げもあり、平成30年の増税前でメビウスは1箱440円だったが、令和3年10月に580円になります。

私がたばこをやめた2008年頃は1箱270円程度だったはず。
たばこの価格は2倍以上になりましたが、多くの人は収入は2倍になっていません。

日本たばこ産業株式会社が小売定価改定の認定申請を発表しました。

たばこの改定価格

出典:日本たばこ産業株式会社「たばこ税増税等に伴うたばこの小売定価改定の認可申請について」 https://www.jti.co.jp/investors/library/press_releases/pdf/2021/20210730_13.pdf

以前であればコンビニで1,000円でたばこ1箱とお弁当が買えていたのに、たばこ1箱とカップ麺とおにぎりくらいしか買えなくなってしまいました。

喫煙者からすると

「もういいかげんにしてほしい」

という気持ちですよね。

紙巻たばこは今回の増税で一段落です。

加熱式は来年2022年も増税予定です。

喫煙者もたばこ販売数は減少を続けるが、税収はなんとか維持している

グラフ

たばこが健康に良くないことは多くの人が理解しています。

しかし違法薬物ではありませんし、国にとっては貴重な税収です。

近年は禁煙ブームで、たばこが吸える場所が少なくなっていますし、増税と値上げでたばこをやめる人が増えています。

たばこ販売数の推移

出典:財務省 たばこ税等に関する資料 https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d09.htm

このグラフを見ると、紙巻たばこの販売数量は平成8年度の3,483億本をピークに年々減少し、令和元年は1,181億本でピークと比較して約66%減少しています。

しかし販売数量が減少を続けている中、たばこ税などの税収はおおむね2兆円で推移しているのです。

これは以前に比べて、少ない喫煙者が重い税を負担していることになります。

日本は今後も高齢者が増えて喫煙者は減るでしょうし、若者はたばこにお金をかけるほど余裕もないので、さらにたばこ販売数は減るでしょう。

WHOが発表した2021年版の世界保健統計(World Health Statistics)によると日本の喫煙率は21.9%で世界76位、成人の約5人に1人が喫煙者です。

ちなみに

  • アメリカ 25.1%
  • 中国 24.7%
  • イギリス 19.2%
  • ドイツ28%
  • オーストラリア 16.2%

となっています。

嫌煙家の中には「欧米並みに1箱1,000円にすべきだ」なんてことを言う人もいますが、喫煙者は嫌われ、吸う場所は制限され、さらには重い税金を負担させるのはさすがにやりすぎではないでしょうか。

増税、増税ばかりで喫煙者はうんざりしている中、値上げも行われます。

喫煙者(需要)が減り続けているのに値上げをすればますます喫煙者は減ります。

日本たばこ産業株式会社は今回の小売価格改定について

国内たばこ市場は、成年人口の減少や高齢化等の構造的要因、喫煙規制の強化等の影響により、販 売数量の減少が継続しており、品質・ブランド価値の維持に要するコストは上昇しております。その 中で、当社はこれまでコスト削減に努めてまいりましたが、今後も販売数量の更なる減少が予想され、 お客様にご満足いただける品質・ブランド価値を維持することは極めて困難な状況にあります。

出典:日本たばこ産業株式会社「たばこ税増税等に伴うたばこの小売定価改定の認可申請について」 https://www.jti.co.jp/investors/library/press_releases/pdf/2021/20210730_13.pdf

今回のたばこ税増税は1 円/本(20円/1箱)ですが、値上げは銘柄によっては増税分以上です。

たばこをやめる人が増えても、増税と値上げで維持しているってちょっと特殊ですよね。

愛煙家は文句を言わずグッと我慢してたばこを嗜む

葉巻

増税と値上げを繰り返せば今後もたばこをやめる人が増えるでしょう。

やめたほうが健康のためにも経済的にも良いですから。

よく「依存性が高くてやめられない」と言われますが、たばこの依存性はそこまで強力ではありません。

たばこが手に入らなかったり吸えなかったりして、略奪したり暴力を振るう人がいますか?

いませんよね。

たばこがやめられないのは習慣化してしまって心理的依存度が高くなっているからです。

紙巻たばこは「どこでも買えて短時間で気軽に吸えて、肺喫煙で即効性がある」と考えています。

朝起きて一服

食後に一服

休憩で一服

寝る前に一服

1本取り出して火をつけ、肺に深く吸い込めばニコチンがすぐに吸収され満足感を得ることができます。

このように生活のリズムとして習慣化してしまうと、ニコチンを補給することが目的になります。

ゆっくりと味や香りを楽しいんでいるのではありません。

私自身10年以上前に紙巻たばこを吸っていて、10年以上禁煙したので経験済みです。

味わっているようで、目的は精神的依存とニコチン摂取でした。

現在は葉巻とパイプ喫煙しますが、紙巻たばこはいっさいやりません。

どうせ喫煙するなら上質なものをゆっくり味わいたいですし、肺に深く入れる必要がないので体の負担も少ないです。

以前、他の記事にも書いたように、紙巻たばこには燃焼剤などが大量に添加されています。

紙巻たばこを吸いかけたものを置いておくとフィルターの根本まで燃え尽きますが、葉巻やパイプは吸わずに置いておくと自然と火が消えてしまいます。

葉巻はタバコの葉そのもので基本的に添加物なしの「農作物」です。

紙巻たばこは効率よくニコチンを摂取できるよう追求した「工業製品」です。

私がたどり着いた考えは「たばこが100%悪いものではない」ということです。

たばこの歴史は7世紀のマヤ文明から、人類は1,000年以上も喫煙しています。

「葉巻やパイプが体にいい」とまでは言いませんが、紙巻きたばこに比べれば世の中で言われているほど悪いものではないと考えています。

それでも世の中にはたばこが嫌い、煙が嫌い、匂いが嫌いという人はいます。

本当の愛煙家であれば、人に迷惑をかけずゆっくりたばこを楽しめれば良いと考えます。

私は自宅での仕事がほとんどなので、気分転換に庭のウッドデッキで葉巻やパイプを楽しんでます。

マンションのベランダで喫煙して煙が迷惑だ、という話をたまに耳にします。

たしかにたばこが嫌いな人にとっては迷惑です。

もしも私の近所で葉巻やパイプの匂いが迷惑だと感じている人がいれば「ごめんなさい」としか言えないんですが、一言「匂いが気になるので控えてもらえますか」と穏やかに言ってもらいたいです。

ご近所さんとの関係は良好なので大丈夫だと思います。

まあとにかく、愛煙家は喫煙できる場所で文句を言わずぐっと我慢してたばこを嗜むべきでしょう。

わたしは葉巻とパイプは大人の趣味であり嗜みだと思っています。

奥が深く、知れば知るほどおもしろいです。

こだわりの道具も欲しくなります。

10年喫煙して、10年禁煙して、現在は葉巻とパイプを楽しむ。

禁煙ブームに逆行してますがあまのじゃくですからね。

世の中の常識を疑って自分で調べてから出した結論です。

まとめ

夏

2021年10月1日、たばこは増税・値上げされます。

さらに喫煙者は減り、販売数も減るでしょう。

あなたが禁煙するのも、値上げ前にまとめ買いするのも、葉巻・パイプの世界に飛び込んでみるのも自由です。

嫌煙家の方は、マナーを守っている愛煙家には石を投げないでいただきたいです。

嫌煙家には元喫煙者の比率が高く、たばこが憎いという人がお多いです。

愛煙家のあなたは人に迷惑をかけず、マナーを守って、ゆっくりと美味いたばこを味わってください。

紙巻たばこが習慣化してしまっていてやめられないなら、葉巻とパイプを試してみてください。

たばこ本来の味と香りに目覚め、喫煙頻度が減って

「たばこを吸う」

から

「たばこを嗜む」

に変わるかもしれません。


【プレミアムシガー】【お試しセット・5本入】≪B≫ キューバシガーセット・ペティコロナ系・吸い比べトリニダッド、モンテクリスト、ロメオ・ミルフレイユ、サンチョパンサ、キンテロ


【プレミアムシガー】【お試しセット・5本入】 ダビドフ ギフトセレクション5<ロブスト>(木箱入) ロブスト系


シガーカッター XiKAR ザイカー 361ブラック 21ミリ オートマチック シガーカッター 葉巻 ジカー 柘製作所 79970【あす楽】メンズ ギフト


ピーターソン タンカード スムース 銀巻 ◆ Peterson 喫煙具 セッター マドロス パイプ アイルランド 柘製作所 41932


【パイプ刻葉】 ダンタバコ・ブルーノート 50g 缶入・スイート系

葉巻ってお金持ちが嗜むもの?

禁煙して10年以上だけどホテルのシガーバーで葉巻体験してきました

【愛煙家】パイプデビュー3週間で1缶吸い終えたのでコラム書きます

 

記事を読んで

「おもしろかった!」

「役にたった!」

と思っていただけたらクリックを!

下部のコメント欄も書き込んでいただければうれしいです。


ファイナンシャルプランニングランキング

↓ランキングをチェック!

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です