自宅に置くおすすめワインセラー(日本酒、葉巻にも)

ワインセラーは高くない

自宅にワインセラーがあると聞くとどんなイメージですか?

「お金持ちのワイン好きが高額なワインをいっぱい保管している」

みたいに思っていませんか?

でも家庭用のワインセラーって意外と手頃な価格で売っているんです

我が家のワインセラーは最大39本収納できるものです。

上段と下段で別々に温度管理ができます。

あまりいい画像がなかったんですけどこんな感じです。

上段は棚を外して5℃に設定しています。

一升瓶が立てて保管できるのが素晴らしい!

  • ワイン
  • 日本酒
  • 葉巻

のどれかが大好きなら買う価値ありますよ。

めんどくさいことを楽しむのが趣味

あなたは赤ワインを買ってきたらどこに保管しますか?

冷蔵庫ですか?

食品収納庫ですか?

赤ワインの飲み頃は16℃くらいです(種類にもよります)。

冬なら廊下にでも置いておけばちょうどいいかもしれませんけど。夏だと常温じゃぬるすぎます。

かといって冷蔵庫では冷えすぎです。

飲む1時間前に冷蔵庫にいれるとか、ワインクーラーを使うかですね。

我が家も愛用しているこれなら便利でオシャレですよ。

1本、2本くらいならいいですけど、白ワインもスパークリングワインも保管しておくとなるとちょっと悩みませんか?

  • 白ワインの飲み頃10℃前後
  • スパークリングワイン5℃前後
  • 日本酒(生酒)は5℃前後で保管
  • 葉巻20度前後、湿度70%くらい

あーめんどくさい(笑)

でもめんどくさいことを楽しんでやってるのが趣味だったりしますよね。

手軽で簡単なものは趣味にしてもすぐ飽きちゃいますから。

奥が深いほうがハマるってやつです。

私はつい最近から葉巻を趣味にしてますけど

葉巻のなかでもプレミアムシガーというものは保管温度が20℃前後、湿度70%前後で熟成がすすむと美味しくなるんです。

我が家のワインセラーに湿度管理機能はないので水をいれた小さなカップを中に置いています。

もちろん産地によって味が違ったり、形や長さもいろいろです。

シガーカッターやライターとかもいちいちカッコいいのがいいですね。

ワインと同じでうんちくを語りたくなりそうな感じでしょ(笑)

思っている以上にオススメできます

「まぁワインセラーなくても困らないし」

と思いますよね。

でもワインセラーと思わずに小さな冷蔵庫と考えてみてください。

温度設定を低くすれば普通に冷蔵庫にできます。

もしあなたがコーラが大好きであれば24本を常時冷やしておくことも可能です(笑)

邪魔になる2リットルペットボトルなんかも入ります。

日本酒が好きなら大好きな銘柄の一升瓶をストックしておきたいですよね!

でも一升瓶を冷蔵庫の野菜室に入れておくと、普通は嫁さんがキレます(笑)

  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • スパークリングワイン
  • 日本酒
  • 葉巻
  • ソフトドリング

ぜーんぶ保管できます。

見た目と匂いを気にしなければ食品だって入れられます(笑)

それからメリットとして、友達や来客者に

「ワインセラーがあるんだー」

と言っておけば、ワインや日本酒の贈り物が増える可能性大です(笑)

先日は私が葉巻を趣味にしたことをブログに書いたので葉巻をいただきました。

デイリーシガーとのことですが嬉しいです!

ありがとうございます。

話を戻します。

自宅にワインセラーがあるのって

やっぱりちょっとカッコいいじゃないですか(笑)

小型なものなら価格も高くないですし、置く場所さえ確保できそうなら検討してみてはいかがでしょうか。

ひとつ注意点があります。

わたしはあまりワインに詳しくありません。

わかっていることは、ワインは古ければ古いほど美味しいわけではない、ということです。

ワインセラーを購入して嬉しいのはわかりますけど、間違っても手頃なデイリーワインを何年も寝かすようなことはしないでくださいね!

熟成させるようなワインをコレクションするのは、それこそワインセラーを買うどころの金額じゃなくなるかもしれません、、、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です