【厳選】長く使えるおすすめバーベキューグッズ3選

過ごしやすい季節の昼バーベキューが最高です

BBQ

バーベキューって夏のイメージですよね。

でも炎天下でバーベキューって大変です。

  • 日陰を作れなければ地獄ですし
  • 食材が傷まないように気をつけないといけないですし

かといって夜になれば涼しくていいかというと

  • 蚊に刺されるし
  • 灯りを準備しないと肉の焼き加減もわからない

などなど。

なのでわたし的にバーベキューベストシーズンは

4月〜5月、10月〜11月の昼が最高ですね。

春は日差しの暖かさを感じながら

秋は心地よい風を浴びながら

そして昼間っから飲むビールが最高ですよね(笑)

いろいろ道具がいるけどとりあえずこれはおすすめ

camp

わたしこう見えて、週3日バーベキューしてたころがあります(笑)

会社の寮に住んでいて、玄関を開けると目の前には瀬戸内海

夏の夕方は隣人と週3日バーベキューしてました。

ちなみに冬は隣人の部屋で週3日は鍋(笑)

現在は結婚して庭付き戸建てウッドデッキありになって

年に10回くらいやってますかね。

ということで、おすすめバーベキュー3選を紹介します。

ネットを見ると「おすすめ20選」とかであらゆるものが紹介されていますけど

わたしは厳選でいきます!

ステンレス製バーベキューコンロ

ホームセンターなんかにいくと2〜3,000円とかで売ってますよね。

確かに安いんですけどおすすめしません。

理由は重たいことと、すぐにサビてしまうからです。

おすすめはステンレス製です。

ちょっと高くなってしまいますけど

鉄製に比べて軽くなりますし、サビにくいです。

わたしが10年使っているのはこちら。

サイズやカラーも選べます。

基本的に外(軒下)に出しっぱなしですけど、まだまだ使えそうです。

わたしは専用の持ち運びバッグをあとから購入しましたけど

保管や車に積む場合に便利ですね。

備長炭

炭バーベキュー用の炭もホームセンターで安く売られています。

わたしもしばらくホームセンターで調達していました。

最近はほとんど備長炭を使っています。

「炭なんて安くても火がつけばいいんじゃない?」

と思いますよね。

備長炭の特徴は

  • なかなか火がつかない
  • 火が付けば長持ち
  • 火力が強い
  • 煙が少ない

といったところです。

初めて使うとなかなか火がつかないかもしれません。

使い始めると、安定した火力と火持ちの良さで

安物の炭を使わなくなってきました。

最初の着火用に安い炭に火付けしたりしてます。

価格は少し高くなりますけど、

長持ちするのでオススメです。

 

チャコールスターター

炭火

炭火でバーベキューをやるなら避けては通れない火起こし。

なかなか火起こしができなくて

待たされるみんなから冷ややかな視線を浴びたことがありませんか?(笑)

着火剤を使ったり、バーナーを使ったり、いろいろな方法がありますけど

わたしがオススメするのはチャコールスターターです。

これさえあれば備長炭の着火成功率がぐんと上がります。

炭を上手に組んでまんべんなく着火させるのはテクニックが必要ですけど、

このチャコールスターターを使えば、

30分くらい放置しておけばバッチリすべての炭に着火します。

着火剤や燃えやすいものを底に置いて火をつければ

煙突効果で下からどんどん空気が吸い込まれて炭に着火していきます。

わたしがよく使う着火剤はこれです。

 

シンプルな仕組みですけど素晴らしい!

さらにこの商品の特筆すべきところは火消し壺にもなることです。

日持ちの良い備長炭を使ってバーベキューが終わったら

火がついたままの炭を火ばさみなどで掴んで容器に入れていきます。

最後に蓋をすれば空気が遮断されてしばらくして火が消えます。

次回のバーベキューはこの火消し壺の中にある消し炭を使うことができます。

完全に無駄がありません!

10年使ってるので見た目はだいぶ傷んでますけど

買って大正解だったバーベキューグッズです。

火消し壺はしばらく熱いので、車などに積んで持って帰るなら十分気をつけてください。

番外編

楽しいバーベキューにおすすめしたいのが

ポータブルスピーカーです。

ワイヤレスで小さくて防水なのがいいですね。

私のオススメはこちらの記事からどうぞ。

【旅、風呂、アウトドアに】ソニーのBluetoothスピーカーが超優秀!

ただし!

周囲への騒音には十分に注意してくださいね。

めったにバーベキューしないから?

アウトドア

マンションに住んでいたりすると、めったにバーベキューをすることがないかもしれません。

「だからあまりお金をかけたくない。安いものでいい。」

ちょっとまってください。

めったにしないのであれば道具を買うよりも、

キャンプ場の貸し出しセットを利用するほうがいいかもしれません。

道具を買ってしまうと、自宅に保管しなければなりません。

安価なものは長持ちしませんし、愛着もないのでいずれゴミになってしまいます。

年に4,5回くらいするなら、今回紹介したバーベキューグッズをおすすめします。

道具って増えると置き場所に困りますよね。

これを違った観点からすると、アウトドアグッズは防災にも役立ちます。

アウトドア用のガスコンロを持っていれば、災害時にお湯を沸かしたり調理もできますね。

これを使って外で調理したりお湯を沸かしてコーヒー飲むだけでも

美味しく感じるから不思議なものです。

  • 水道が止まったときのためにポリタンク
  • 電気が止まったときのためにLEDランタン

などはイザというときのために持っておきたいですね。

 

「これは防災に役立つから」

という言い訳をしながらアウトドアグッズを増やしている人もたくさんいます(笑)

ご近所さんの迷惑にならないように気をつけて

迷惑

庭でバーベキューするのに、民家に囲まれているなら気をつけなければいけません。

バーベキューをするときは人数が多くなったり、

お酒が入るとつい大きな声で騒いでしまったりします。

夜はもちろんのこと、昼間でもあまり騒がしいのはよくありません。

それから煙やニオイです。

ご近所さんが窓を開けてたり、洗濯物や布団を干してると

やっぱりニオイが気になりますからね。

できればタレ付きの肉や脂の多い肉を焼くのは避けたほうがいいです。

でも騒音もニオイも防ぎきれませんから。

日頃からご近所さんと良好な関係を気づいておくことが大切ですね。

まとめ

コーヒー

気持ちのいい季節に外でバーベキュー、最高ですね。

ちょっと高くても快適に使えるおすすめバーベキューグッズを3つ紹介しました。

年に数回するよ、っていう方は使ってみてくださいね。

他にもテーブルやチェア、タープ、クーラーボックス、ランタンなどなど

いろんなものが欲しくなっちゃいますね。

家族や友達と過ごすバーベキューやアウトドアを楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です