マイナンバーカードで給付金申請はこの2点に注意!

すべての国民に10万円の給付金

お金

新型コロナウィルス感染症緊急経済対策として特別定額給付金のオンライン申請が始まっています。

まずは給付金について軽くおさらいします。

  • 1人に10万円給付
  • 世帯主にまとめて給付

また感染拡大防止の観点から

  • オンライン申請 or 郵送申請

が基本です。

オンライン申請はマイナンバーカードを持っている人が申請できます。

紙でできた「通知カード」ではできません。

新型コロナ給付金をスマホで申請?マイナンバーカード持ってて良かった?

オンライン申請やってみました。そこには罠が、、、

ショック

わたしの住む広島県呉市は5月7日から受付が開始されました。

最初はアクセス殺到することも予想して、本日5月11日オンライン申請してみました。

呉市の特別定額給付金ページを見ると

GoogleやYahooなどの検索エンジンで『ぴったりサービス』で検索してください

と書いてあります。

ぴったりサービス

マイナンバーカードを読み取らなければならないので

多くの人にとっては対応のスマートフォンが良いでしょう。

(e-TaxやってるからICカードリーダー持ってるよ、という人はパソコンでOK)

あらかじめマイナポータルのアプリを入れておきましょう。

申請はstep1〜step8となっています。

step1 連絡先入力

step2 申請者情報入力

step3 申請情報入力

step4 入力内容確認

step5 添付書類登録

step6 書類確認

step7 電子署名付与

step8 印刷・送信

step1〜4は問題ないはずです。

必要な添付書類を事前に用意しておこう

メモ

最初の罠はstep5の添付書類登録です。

どうも振込先口座の確認書類を送らなければならないようです。

わたしはiPhone11で申請です。

事前に写真を撮影して

「ファイルを選択」を押して

「フォトライブラリ」を選択して

画像を選択し

イメージサイズを中にして添付送信しなさい、とのこと。

わたしは事前に画像を撮ってなかったので、カメラアプリを立ち上げました(申請画面を消しました)。

通帳を撮影して、申請画面に戻って続けようと思うと

「エラーが発生しました」

、、、

最初から入力をやりなおすことに!

地味にストレスたまりますよね、、、

電子署名用の暗証番号を確認しておこう

パスワード

気を取り直してstep1から入力していきます。

無事に添付書類を確認してstep7の電子署名付与へ。

給付金申請画面

4ケタの暗証番号のことだろうと思ってたら

英数字6〜16ケタ???

しかも5回間違えるとロックされる?

最終ステージにこんな罠がしかけられていたとは、、、

冷静に引き出しの書類を確認していると、ありました!

給付金申請

控えの紙がすぐに見つかったので助かりました。

ネットを見ると

  • 電子署名用暗証番号がわからない人
  • 電子署名用暗証番号が引越しや婚姻で住所や氏名が変更して失効してた人

が多いようです。

ロックされてしまうと市区町村の窓口で手続きをしなければならないという

無駄に外出して人と接触するリスクを増やすことになってしまうという、、、

事前に確認して罠にハマらないよう気をつけてくださいね。

まとめ

景色

10万円給付金(特別定額給付)オンライン申請の罠について書きました。

政府も簡素な仕組みで迅速な給付を目指して、申請サイトを作ったと思うのですが、、、

民間企業だとクレームが出そうな罠があるのでご注意を。

コレを読んでくれたあなたはきっとスムーズに申請できますよね。

無事に申請が完了すれば5月下旬から支給開始されます。

市町村によって対応時期が違いますので確認してください。

呉市ホームページでは5月21日から随時支給となっています。

申請期限は、郵送申請方式の申請受付開始日から3か月以内です。

めんどくさがってうっかり忘れないように申請しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です