iPhoneユーザーがパソコン買うならMacをオススメする理由

iPhone使ってますか?

もはや生活に欠かせない道具となったスマートフォン。

あなたは何を使っていますか?

私はiPhone4s→iPhone6s→iPhoneX→iPhone11と使い続けています。

日本でのiPhoneのシェアは約60%です。

日本人でスマホを使っている二人に一人以上がiPhoneユーザーということになります。

iPhoneを使っている人は

  • デザインが好き
  • 使いやすい
  • ずっと使ってるから

などの理由で選んでいるようです。

あとは日本人ならではの

「みんな使ってるから」

という理由もあるかもしれませんね。

自宅でパソコン使いますか?

日本のパソコン普及率の推移をみると、2012年頃から横ばいです。

これはスマートフォンとタブレット端末が普及して、パソコンが必要ない人も増えてきているのが推測できます。

文章を書いたり、画像編集など、作業をするならまだまだパソコンが便利です。

でもYouTubeみたりゲームするくらいならスマホかタブレットでいいですよね。

若い世代がキーボード打てないとも聞きますしね、、、

仕事などでなにか作り出すことをしていればパソコンは使っているはずです。

あなたは自宅にパソコンがありますか?

いまiPhoneを使っていて、次もたぶんiPhoneに買い換えることになりそうなら

パソコンはMac(MacBook、iMac)をオススメします。

Macをオススメする理由

わたしが初めてパソコンを買ったのは大学に入学したときです。

当時はWindows95の発売がおおきなニュースになっていました。

だけど大学から指定されたのはMacintosh PowerBook520c(笑)

そう、実は20年以上前にすでにMacユーザーでした。

その後は世の中の主流になったWindows機をずっと使いました。

そして現在の愛機、MacBook Airを昨年購入して久しぶりにMacユーザーに戻ったのです。

実は購入するまでWindows機にするかかなり迷いました。

いまはMacBook Airを買って本当に良かったと思っています。

その理由は

デザインが美しすぎる

iPhone同様にApple製品であるMacのデザインが美しすぎます。

スティーブ・ジョブズはiPhoneにケースをつけることを嫌っていました。

本体を最高に美しく作ったのにケースをつけるなんて考えられなかったのです。

iPhoneをケースから外して触ってみてください。

デザインも手触りも最高だと思いませんか?

(わたしはずっとケースなし派だったんですけど、画面を割ってしまってから現在はApple純正のシリコンケースになりました、、、)

Macも実物を見て触ってください。

工業製品でこれだけ美しいと感じるものってめったにありません。

画面を見るとフォントが美しいことに気がつくはずです。

もちろん画像も美しい。

スタイリッシュでカッコいい。

毎日使いたくなる。

どんどん機能を使いこなせるようになる。

上達が早い。

持ち運びたくなる。

自慢したくなる

仕事がはかどる。

ポジティブな無限ループです。

道具にはお金をかけるべきです。

やはり所有物を気にいって使うってすごく大切なことです。

直感的に操作しやすい

iPhoneを使っているならわかるはずです。

あれこれ触っていればだいたいのことがわかります。

余計なストレスを抱えなくてすみます。

じつはここ数年Windowsがかなりストレスでした。

OSが新しくなるたびに使いにくくなっているという、、、

今まであった機能はどこいった?とかわかりにくいと感じることが増えました。

iPhoneがサクサクと快適に動くのに、Windowsがモタモタと遅いと感じることも多かったです(比較的新しいパソコンでも)。

Macはトラックパッドで操作できるのでマウスなしでも快適です。

外出するときにかさばるマウスを持っていかなくて大丈夫。

わけのわからんソフトが詰め込まれてないですし。

長年Windows使っていた人でも、最初は戸惑うけどすぐに慣れるはずです。

まだ使いはじめて1年ですけどめちゃ快適に作業しています。

アプリの連携が便利

iPhoneで普段つかっているアプリとの連携が便利です。

  • メモ
  • カレンダー
  • リマインダー
  • メッセージ
  • 写真

など瞬時に同期されてどちらからも操作できます。

スキャンしたい書類があるときは、iPhoneカメラで撮ってすぐにMacに取り込むことができます。

iPhone同士でも便利なAirDropももちろん使えます。

でもやっぱり高い、、、

Windowsユーザーからは

「Mac高すぎ」

と言われます。

確かにWindowsなら安くて選択肢もたくさんあります。

そこそこスタイリッシュなモデルもありますし、、、

だけどApple製品ほど愛着がわくものはありません!

iPhone 10万円以上

MacBook Air 10万円以上

まぁ普通に考えると大きな投資ですよね。

快適さ、生産性を買って大きなリターンを得られるか。

価格<魅力

になるかどうかは人それぞれですけど、Macの満足度は高い可能性大です。

「でも会社でWindows使ってるしさー」

ですよね。

ほとんどの人がそうです。

わたしもそうでした。

これに関しては会社の仕事を持ち帰って自宅でする場合などは、ソフトの互換性など問題があるのでWindowsが無難です。

ソフトの互換性を心配しなくていいなら、WindowsにできることとMacにできることに大差はありません。

Microsoft Officeを使いたいならMac版もありますし、OfficeにこだわらないならMacにも同じようなソフトが最初から入っています。

まとめ

気がつけばApple信者に近い状態なわたしでした。

アップルウォッチが気になりますね、、、

次のスマホもiPhone以外考えられない!というあなたはぜひMacを使ってみてください。

https://www.apple.com/jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です