iPhone11で格安SIMに変える!と決意したその結果は意外なことに、、、

au歴17年の私が格安SIMに移行

黒電話

私はau歴が気がつけばなんと17年にもなっていました。

こんなに長い間せっせとお金を落としてきたんですから、相当感謝されても良さそうなもんです(笑)

ここ数年で格安SIMという言葉をよく聞くようになりました。

ネット界隈だと

「まだ格安SIM使ってないの?」

など言われて

「格安SIMってどうなんだろ」

と調べたことある人も多いのではないでしょうか。

私も実際どのくらい安くなるのかや、メリットデメリットなど調べました。

auとの契約に2年縛りがあったり、端末の支払いが残っていたり、それに伴う毎月割というものがついてたり。

とにかく違約金が発生するとか、どのタイミングで変えればいいのかわかりにくい!というのが正直なところでした。

もうauやめてやる!と思ったきっかけ

私、先日までiPhone Xの端末の24回分割払いが続いていました。

端末代を除けば毎月の電話料金は4,500円程度で、まぁこんなもんかなと思っていました。

ところが端末の支払いが終わった先月の電話料金が7,700円に跳ね上がりました!

その理由はどうやら毎月割がなくなったことが大きいようです。

毎月割は24ヶ月間 2,670円の割引が適用されていました

旧料金プランのままでデータ定額3とスーパーカケホでした。

3ギガ程度しか使わないのに7,700円は高すぎる!

au辞めてやる!

格安SIMに乗り換えじゃ!

と思ったわけです。

その勢いでアップルのオンラインストアでiPhone 11を購入しました。

これでSIMフリー端末なのでどこでも契約できます。

iPhone XS、XS Max、XR以降のモデルはeSIM搭載しているので、海外渡航するときに現地キャリアと契約して使うのをいつか試してみたいですね。

興味のある方はこちらの記事を参照してみてください。

iPhoneで「eSIM」をまだ使ってない人は大損だ

MNP(他社へ転出)のために電話する

嫁さんもauユーザー(仕事用もあるので2台持ち)なので、我が家の3台ともUQモバイルにする!と決意してauに連絡しました。

UQモバイル

想定はしていたんですけど、それぞれの回線の違約金や手数料を伝えられて、料金プランの見直しを提案されたわけです。

思った以上に解約にかかるお金が高かったのもあって

「じゃあ店舗でプランの見直しの話をいちおう聞いてみます」

となりました。

auやめてやる!と思って電話したんですけどね。

さすがユーザー流出を食い止めてる電話のプロです(笑)

auショップへ行く

ショップに行ってプランの見直しをしてもらいました。

嫁さんはだいたい毎月4,000円くらいなので、これと言ったプランの提案はありませんでした。

私に提案された料金プランは「新auピタットプランN」で家族割プラスとスマートバリューの割引があります。

データ通信4ギガまでなら、基本料金が3,480円になるとのこと。

あれ?

意外と悪くないじゃないですか(笑)

もちろん格安SIMほど安くはないんですけど。

プラン見直ししてあまり安くならなかったら

「他社に乗り換えます」

というつもりだったのに。

通話料が加算されますけど、ほとんど電話かけないですからね。

仕事の電話はSMARTalk(IP電話)を使うようにしてますしね。

通話定額をつけず、テザリングも外してとりあえず様子見です。

自宅にauひかりの回線があるので普段はWi-Fiに繋ぎますしね。

嫁さんの仕事電話を除いて、夫婦2台のスマホと光回線を合わせて14,000円/月になる予定です。

光回線は解約するつもりはないですけど、可能ならもっとコストを下げたいですね。

もし光回線をやめて、auのデータ容量上限なしといったプランにすると6,000円/月くらいかかりそう(6ヶ月間割引があったり、家族割、スマートバリューなどあってわかりにくい)なので、6,000円×2台=12,000円という感じですかね。

料金・割引(au)

夫婦ともに自宅での仕事がメインなのでしばらくこのまま使ってみます。

少し余談になりますけど、私がiPhone 11になって、iPhone Xを嫁さんに譲りました。

嫁さんは仕事用でガラケーを使っていたんですけど、これまで使ってたiPhone6sを仕事用に使うつもりでした。

つまりスマホ2台持ちですね。

それが6s のSIM不具合もあって、1台で運用することになりました。

やってみてダメならまたそのときに対策を考えます!

まとめ

auやめて格安SIMに乗り換えるつもりが、結果的にプランを見直して少し様子見することになりました。

スマートフォン(iPhone)を使い始めて約10年。

電話というよりも「通話も出来る通信端末」「手のひらサイズのパソコン」という存在です。

気軽に高画質な写真を撮れたり、スケジュール管理したり、さっと調べ物をしたり。

キャッシュレス化が進み始めて、ケータイだけ持って出かければ大丈夫だったりします。

スマホで自宅の鍵を開閉できるものも増えてきてるので、鍵さえも持って出なくてよくなります。

スマホのない生活なんて考えられない人がほとんどです。

SNSや動画やゲームで一日中手放せない人も多いですよね。

「格安SIMって気になるけどどうなの?」

と思うけど、よくわからないからそのままになっていませんか?

通話をどのくらいするか、自宅にWi-Fi環境があるかなどでベストな選択は変わります。

毎月の料金が高いなと思う人はまず現在のキャリアで安くならないかプランを見直してみたらどうでしょうか。

店舗で相談するのが安心・確実です。

でも夕方や土日はめちゃくちゃ混んでます。

なのでまずはオンラインでシミュレーションがオススメです。

かんたん1分 料金プランシミュレーション(au)

通信費は毎月支払う固定費なので1,000円、2,000円の節約って大きいです。

手を付けやすい節約の一つなので、この機会にプランを見直してみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です