宝くじで高額当選したらどうなるか

資産形成

朝晩が冷える日が増えてきて年末が近づいてきていますね。

年末になると仕事もプライベートもバタバタとしますよね。

あれもこれもやっておかなければ、みたいな。

年末といえば『年末ジャンボ宝くじ』を買うのを楽しみにしている人もいますね。

今回は宝くじについて記事を書きます。

高額当選!→自己破産が多い

年末ジャンボ宝くじ、今は1等・前後賞合わせてなんと10億円なんですね!

昔テレビCMで「年末ジャンボ3億円♪」と言ってたんですけどね。

いつの間にか10億円になってます。

10億当たったらどうしますか?

とりあえず仕事やめて、親にお金あげて、高級車買って、豪邸買って、旅行しまくって、、、

そんな感じの人が多いはずです(笑)

妄想している時が一番楽しいっていいますからね。

そんな高額当選、現実はどうなんでしょうか。

知っている人も多いと思いますけど、自己破産してしまう人が多いんです。

今まで大きなお金を持ったことのない人が、気が大きくなって散財してしまったり、仕事をやめたり、付き合う人が変わったりで人生が狂ってしまうようです。

いわゆる現状維持バイアスが働きます。

人間は現状維持を望んで、変化を避けようとします。

貧乏な人は貧乏なまま、お金持ちはお金持ちのままであることを潜在意識が望んでいます。

「そんなバカな」

と思うかもしれません。

今の環境を変えることは多くの人にとって勇気のいる、ストレスになることです。

たとえば住む場所、仕事などを変える時って勇気がいりませんか?

今までの慣れてた環境ならあまり考えなくてよかったことも、環境が変わると色々と考えなければいけません。

ましてや「行ったことがない海外に住む」とか「退職して起業する」なんて時は一歩踏み出す勇気が必要です。

億万長者になりたくて宝くじを買って、それを実現したのに現状維持バイアスが働いてしまう。

大金が手に入って嬉しいはずなのに、大きな変化に違和感を感じるわけです。

高額当選して自己破産しないためには、資産家がどんな暮らしをしているのか知る必要があります。

今からでも少しづつ変化して資産家の考え方や行動を真似ていく必要があります。

高額当選者にだけ
「その日から読む本 突然の幸福に戸惑わないために」
という冊子が配布されます。

浪費して自己破産したり、詐欺にあったり、財産トラブルに巻き込まれたり、逆に不幸になってしまう当選者が増えたからです。

せっかく掴んだ夢なのに人生狂わせてしまうなんてちょっと怖いですよね。

それでも年末ジャンボ宝くじ、買いますか?

年末ジャンボだけは毎年必ず買う、という人もいますね。

私はこれまでに数回だけ買ったことがあります。

買わない理由は還元率が低いからです。

まぁそれを言ってしまえば夢がないんですけど。

宝くじの還元率は約46%です。

ちなみに競馬、競輪、競艇などが70〜80%

パチンコが80〜85%です。
ただパチンコなんてのは不透明な経営なので本当かどうかわかりません。

購入した瞬間に半分は持っていかれてるんです。

残った半分を購入者の中から当選者に配っています。

このような宝くじのことを

『愚か者に課せられた税金』と呼ばれることがあります。

そのくらい当選確率が低いものだと理解した上で

「もしかしたら当たるかも!」

とドキドキしながら当選番号を確認するのが楽しいなら別に否定しません。

「3,000円で結果を知るまであれこれ妄想してドキドキできる安価なエンターテイメント」

とも言えるかもしれません。

あまり熱くなって大金をつぎ込まないことですね。

ちなみに当選金は非課税です。

宝くじは購入代金に税金が含まれています。

ただし当選金を他の人(家族も含む)に「1億円あげるよ」となると贈与税がかかります。

高額当選から資産家になるためには

高額当選しても舞い上がって浪費してばかりじゃなく、投資しなければけません。

ブログで繰り返し言っているように

負債ではなく資産を買わなければいけません。

お金を生み出すものが資産です。

たとえば10億円の金融資産を買えば5%で運用できれば、寝てても毎年5000万円入ってきます。

それを使って暮らせば10億円はずっと減りません。

コップの水を飲んじゃいけないんです。

高額当選するといろんな人が近づいてきます。

怪しい投資詐欺にあう可能性もあります。

正しいマネーリテラシーを身につけておかなければ、せっかくの高額当選があっという間になくなってしまうでしょう。

まとめ

高額当選しても自己破産してしまう人が多いのは、今まで手にしたことがない大金をうまくコントロールできないからです。

宝くじは還元率が低く「愚か者に課せられた税金」と呼ばれます。

ただ考え方によっては3,000円など安価でワクワク・ドキドキ妄想できるエンターテイメントとも言えます。

正しくマネーリテラシーを身につけていれば高額当選から資産家になることも可能です。

高額当選から資産家になる準備はできましたか?

今年の年末ジャンボ宝くじ発売期間は11/20〜12/21とのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました