家計簿をエクセルで管理するより省力化できるおすすめアプリ

我が家ではお金の管理は私がしています。
日本では奥さんが家計を管理している方が多数派です。
なのでちょっと珍しいパターンかもしれません。

普段の支払いは可能な限りカード払いしています。
ちなみにメインカードはセゾンプラチナアメリカンエクスプレスです。
JALのショッピングマイルが貯まりやすいので使っています。
マイルの管理は嫁さんが得意なので任せています(笑)

クレジットカード払いは便利でポイントやマイルがたまるメリットがあります。
しかしお金を使っている感覚がないので使いすぎに気をつけなければなりません。
特に分割払いやリボ払いは要注意です。
支払いの先延ばしでしかありませんし、高い金利を払わなければなりません。

さて家計簿管理について
皆さんはどんな方法で管理していますか?
昔ながらのノート(紙)に書き込んでレシートを貼り付けたりしていますか?
それともパソコンのエクセルなどを使っていますか?
私はどちらもやったことがあります。
現在はマネーフォワードMEという家計簿アプリを利用しています。

マネーフォワード MEでは、 散らばった複数の口座の残高を一括管理できます。 
さらに入出金を食費や光熱費などのカテゴリに自動で分類し、内訳をグラフ化します。 
一度口座を登録すると自動で情報を更新するので、お金の管理の煩わしさから開放されます。

https://moneyforward.com/features

現金で支払うことが多い方でも大丈夫です。
スマートフォンアプリ版でレシートを撮影すれば内容を読み取って入力作業も少なくできます。

私の場合は銀行やクレジットカードの出入金のみならず
投資信託、証券口座、iDeCo口座、電子マネー(モバイルsuicaなど)、ポイント(JALマイル、ETCマイレージ、楽天ポイントなど)あらゆるものを管理しています。
無料でも使えるアプリです。
私は月額500円でプレミアムサービスを利用しています。
お金の管理が圧倒的にラクになったので十分価値があると感じています。

https://moneyforward.com/pages/premium_features

お金の入出金の大半が自動的に管理されるので、これまで長続きしなかった方でも
スマートフォンで気軽に操作ができます。
過去の収入や支出のグラフはもちろん、光熱費や食費などの項目別のグラフを月ごとに比較することも簡単です。
まずは無料でお試ししてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です